現実1教科ずつ受験できる科目合格制となっているため…。

司法書士向けの講座を受けることができる専門のスクールも内容も色んなものがあります。その事から、沢山の司法書士対象の講座の中で、仕事や家事で忙しいという方でも学習することが出来ます、通信講座を実施しております資格スクールを […]

現実的に税理士試験というのは…。

それぞれの教科の合格率の数字に関しては、およそ10%ぐらいというように、全ての教科ともに高い難易度とされる税理士試験は、科目合格制度が採用されているので、会社に勤めながら合格を勝ち取ることができる、資格です。当サイトでは […]

税理士|勘違いの勉強法を取り入れて…。

もともと科目合格制となっておりますので、税理士試験は、多忙な社会人受験者も受験に挑戦しやすいのだけど、その一方受験学習にかける期間が長い間になる風潮がしばしばみられます。ぜひ過去の諸先輩方たちの勉強法というのを覗いてみる […]

一年の中でも9月~…。

平たく言うと「足切り点」(第一段階選抜)としたような門前払いのシステムが、司法書士試験においてはあります。わかりやすく言い換えますと、「決められた点に到達していないと、通過できずに不合格となりますよ」という水準点が存在し […]

法科大学院(専門職大学院)を修了した方であったとしても…。

簿記論科目においては、理解するべき内容は膨大なのですが、総じて計算式の問題で組み立てられているため、税理士にとっては、割合一から独学でやっても、学習しやすい試験教科といえるでしょう。 法科大学院(専門職大学院)を修了した […]

税理士|一般的に国家資格の内においても…。

繰り返し演習問題で詳しく知り基礎作りをした後、実践の総合的な各問題へと差し替えていく、模範的な勉強法を採用するのが、いざ税理士試験の試験科目の簿記論にとっては、効果が期待できるみたいです。一般的に国家資格の内においても、 […]

関門であるといわれております「税法の理論暗記」を中心とし…。

実際税理士試験を未経験者でありながら独学で行うのは、めちゃくちゃ容易なことではありませんが、独学で挑戦しようと望んでいる人は、一番に必須とされる会計科目の学習からスタートしてみるといいのでは。通信講座を受ける際は、司法書 […]

税理士|現実的に法科大学院卒でも…。

基本的に税理士試験に関しましては、生半可なものじゃないです。合格率で言えば、約10%でございます。ですが、一度だけの試験にかけないで、長期間かけて合格する予定でありましたら、それ程やってやれないことではありません。今後司 […]